セスグモのマーケティングノウハウ集

Facebookビジネスパートナー

3つの要素からなるFacebook広告アカウントの入稿方法

3つの要素からなるFacebook広告アカウントの入稿方法

SNS広告の一種で、ユーザー数の多さや、ビジネス向けの使いやすさなどから、企業での活用が進んでいます!

Facebook広告の大きなメリットとして、世界中のFacebookユーザーのデータを活用した詳細なターゲティングができる点も挙げられます。

Facebook広告を作成するにあたって知っておくべきFacebook広告の構造について

載せたいと思います!

Facebook広告の構造には次の3つのパーツが必要です!

①キャンペーン⇒キャンペーンには、1つ以上の広告セットと広告が含まれます。

キャンペーン名とキャンペーンごとに広告の目的を1つ選択し設定します。

(広告の目的はクライアントさんにより異なりますが大体CV目的かリードになります。)

☆CV目的とは購入や会員登録、資料請求、セミナー申し込みなど・・・。

☆リード広告とは問い合わせ、資料請求、メルマガの購読など・・・。

②広告セット⇒広告セットには、1つ以上の広告が含まれます。

広告セット名、年齢、配信地域、性別、ターゲット層、予算、掲載期間、入札タイプ、配置などを設定します。

③広告⇒広告名、使用する広告素材(見出し・広告文・画像または動画)などを設定します。

これらの3つのパーツにより構成されます。

これらのパーツがどのように連携するのかを知っておけば、意図したとおりに広告を掲載して、適切なターゲットにリーチしやすくなります!

 

>>Facebookのオンライン広告へログインする

次に3つのパーツの作成方法とは!

①キャンペーン

・作成するクライアントさんのアカウントに入ります。

 

・緑色の作成するをクリックします。

 

・作成するをクリックしたらキャンペーン名など必要事項を記載していきます。

※ここで1キャンペーン、1広告セット、1広告が作成できます!

必要事項の記載が終わったら下書き保存をクリックして下さい。

 

②広告セット

作成したキャンペーンにチェックを入れて広告セットタブをクリックすると広告セットのページに

移動できます。

 

移動したら編集をクリックして年齢や性別、配信地域などの詳細を設定できます。

③広告

広告タブをクリックすると広告のページに移動できます。

 

移動したら編集をクリックして広告の見出し、広告文、画像または動画などの詳細を設定できます。

Facebook広告の使い方をマスターすれば色々なことに活用できます。

 

 

おすすめの記事

category

Return Top