セスグモのマーケティングノウハウ集

Facebookビジネスパートナー

【必見】Instagramのアイコンは何がいい?アイコンの効果やおすすめのアイコンを解説!

【必見】Instagramのアイコンは何がいい?アイコンの効果やおすすめのアイコンを解説!

インスタグラム運用を始めることになったけど、

 「アイコンって何でもいいの?」

 「おすすめのアイコンってある?」

 「アイコンの効果について知りたい!」

上記のようにお考えではないでしょうか?。

本記事を読んでいただければ、アイコンがもたらす効果、どんなアイコンにすればいいのか、おすすめのアイコンの事例について理解することができます。

逆にこの記事を読まなければ、インスタグラムのアイコンについて理解していないまま適当にアイコンを選んでしまい、インスタグラム運用において重要なことを見過ごしてしまうことになります

しっかりとアイコンがもたらす効果やアイコン選びのポイントを理解しておくことで、フォロワーが増える可能性が高まります。

では早速、インスタグラムのアイコンについて徹底解説させていただきます。

 

アイコンがもたらす効果

アイコンの効果について理解しておくことはSNSを運用するにあたって非常に重要なことになります。

本章では、インスタグラムのアイコンが一体どのような効果をもたらすのかについて下記の3つを解説させていただきます。

 

アイコンがもたらす効果

 ・自分のイメージを伝えることができる

 ・プロフィールに飛んでもらいやすくなる

 ・フォロワーが増えやすくなる

 

自分のイメージを伝えることができる

アイコンを見たユーザーに自分のイメージを感覚的に伝えることができます

・清潔感のあるアカウント

・料理をしているアカウント

・ジュエリー系のアカウント

このように、このアカウントは何を発信しているアカウントなのか、どんな人が運営しているアカウントなのかをアイコンを見た瞬間に感覚的に伝えることができます。

良いイメージを持ってくれるアイコンも、悪いイメージを抱いてしまうアイコンもどちらとも伝わってしまうのです。

悪いイメージを抱いてしまうとそれだけでフォローされない場合もあります。

良いイメージを伝えることができるアイコンを意識して選びましょう。

 

プロフィールに飛んでもらいやすくなる

発見タブやハッシュタグ検索でユーザーの多くはまず投稿を目にします。

ハッシュタグ検索を増やすハッシュタグの具体的な使い方は、『Instagram(インスタグラム)のハッシュタグ(#)効果的な付け方フォローできない原因と対処法』の記事で詳しく解説しています。

【重要】Instagram(インスタグラム)のハッシュタグ(#)効果的な付け方|フォローできない原因と対処法

 

そして次にチェックするのがアイコンです。

ユーザーはその2つを見てからプロフィールページに飛ぶかどうかを決断します。

投稿内容はもちろん大切ですが、ユーザーに良いイメージを持たせられなかったアイコンだとプロフィールページに飛んでもらえなくなります。

アイコンでその人の雰囲気やイメージが分かるのでアイコンがおしゃれであれば、他の投稿も気になり、ユーザーはあなたのプロフィールページに飛んできてもらいやすくなるのです

 

フォローされやすいプロフィール設計は『Instagramで人を惹きつけるプロフィール設定のコツと書き方を解説』の記事で詳しく解説しています。

【Instagram】人を惹きつけるプロフィール設定のコツと書き方を解説!

 

フォロワーが増えやすくなる

プロフィールページに飛んできてもらいやすくなるということは、フォローされる確率が上がるということです

プロフィールページに飛んだユーザーがフォローしたくなるのに大切なことは、

アイコンと投稿の世界観が合っているかどうかです。

アイコンと投稿との世界観が合っていなければフォローされにくいです。

おしゃれなアイコンであり、自分が投稿している内容との世界観が合っていればその分フォローされやすくなります。

 

 アイコン選びにおいて重要なポイント

アイコンがユーザーにどんな効果をもたらすのかについて理解できたかと思います。

本章では、アイコン選びにおいてどんなことを意識するべきか、NGなアイコン、具体的にどんなアイコンにするべきかについて下記の6つを解説させていただきます

アイコン選びにおいて意識すべきこと

 ・アイコンをコロコロ変えてはいけない

 ・プラーベート感が強いアイコンはNG

 ・シンプルにする

 ・属人性のある写真

 ・イメージカラーを作る

 ・イラストアイコン

 

アイコンをコロコロ変えてはいけない

アイコンは一度設定したら、変更せずにイメージを定着させましょう

アイコンをコロコロ変えてしまうとイメージが定着しなくなってしまいます。

イメージを定着させることでアイコンを覚えてもらいやすく、ユーザーに自分のアカウントを認知してもらえるようになります。

アイコンを決めたらそのまま変更しないでおきましょう。

 

プライベート感が強いアイコンはNG

プライベート感が強くまとまりのないアイコンだと

 ・見づらい

 ・何を発信しているのか分からない

 ・清潔感がない

 ・どんな人か分からない

上記のような印象を持ってしまいます。

シンプルなアイコンにすることを意識し、目指しているアカウントの真似をすることから始めてみましょう

 

シンプルにする

アイコンを決める上で一番重要と言っても良いのがシンプルであることです

シンプルなデザインは分かりやすく、覚えてもらいやすいためユーザーに認知してもらえることに繋がります。

アイコンの写真やイラストなどに様々な情報を詰め込んでしまうと、まとまりがなくなってしまいます。

自分の写真を使う場合も、イラストの画像である場合もユーザーが見た瞬間に分かりやすく直感で感じてもらえるようなアイコンにしましょう。

 

属人性のある写真

顔が写っていない写真だとしても、発信内容に関係しているシーンが伝わる写真にしましょう

 ・ジュエリーを身に付けている写真→ジュエリーに関して発信していると分かる

 ・料理をしている写真→料理に関して発信していると分かる

 ・自分のコーデを写している写真→ファッションに関して発信していると分かる

上記のように、「どんな人が」「何について発信しているか」が分かるとユーザーは安心してフォローすることができます。

 

イメージカラーを作る

自分の色が決まっているとアイコンで差別化することが可能であり、「この人と言えば◯色」のように覚えてもらいやすくなります

例えば、

 ・背景が青色で自分が写っている写真

 ・画像の枠が緑色で背景が白色、服も緑色を着ている写真

のようにイメージカラーを作り、分かりやすくすることで他のアカウントと差別化することができます。

 

イラストアイコン

イラストは顔出しNGの方でも半属人性を出すことができる王道のアイコンになります

自分の似顔絵のような線画イラストやモノトーンのイラストなど自分のアカウントにあった雰囲気のイラストをアイコンにすることで、おしゃれにすることができ

多くの方がイラストアイコンを愛用しています。

顔を出したくない人におすすめのアイコンです。

 

おすすめのアイコン4選

本章では、以下の4つに絞っておすすめのインスタグラムのアイコンを紹介させていただきます。

おすすめのアイコン4選

 ・三井住友銀行 

 ・てんせい 

 ・ホテルLabo 

 ・けい 

 

おすすめアイコン:①三井住友銀行

1つ目に紹介するインスタグラムのアカウントは「三井住友銀行」さんです

 参考元:https://instagram.com/smbc_official

「三井住友銀行」さんのアイコンは、独自のキャラクターを活用しており、ユーザーが一目見ただけで分かるようにしています。

また、緑と白を基調としたイメージカラーの訴求をすることで、このアカウントはこの色というようにアイコンで差別化することに成功しています。。

可愛いキャラクターで親しみやすく、背景を白にして緑を強調させておりユーザーに認知してもらえるようなアイコンです。

 

おすすめアイコン:②てんせい

2つ目に紹介するインスタグラムのアカウントは男性ファッションインスタグラマーである「てんせい」さんです

 参考元:https://instagram.com/ten__sei

主にメンズファッションコーデを投稿している「てんせい」さんは、自分の髪型やカラーサングラスを着用していることから、自分の特徴をポップなイラストで上手く表現されているアイコンにしています。

インパクトのあるアイコンで他のアカウントとの差別化をされており、自分の特徴やイメージカラーを使うことでユーザーに認知してもらいやすいアイコンになります。

ユーザーに認知してもらいやすく、どんな人なのかという雰囲気も伝わるアイコンです。

 

 おすすめアイコン:③ホテルLabo

3つ目に紹介するインスタグラムのアカウントは旅行系の情報発信をしている「ホテルLabo」さんです

参考元:https://instagram.com/hotellaboofficial

「ホテルLabo」さんは、20代の男女に向けて、投稿を見たらすぐにでも行きたくなるような日本各地のホテルや旅館の情報発信をしているアカウントになります。

「ホテルLabo」さんのアイコンは、モノトーンで落ち着いたおしゃれな雰囲気のアイコンです。

まず目がいくのが大きな文字で「ホテラボ」と書いてあり、次にその下にある

「〜旅する20代〜」という文字が書かれており、「ホテラボ」というアカウントが20代に向けて旅行系の発信をしていることが一目で分かります。

顔出しをしていなくても、アカウント独自のおしゃれな雰囲気で「誰が」「何を」をしているアカウントなのかが分かりやすいアイコンになります。

 

おすすめアイコン:④けい

4つ目に紹介するインスタグラムのアカウントはライフスタイル系インスタグラマーである「けい」さんです

参考元:https://instagram.com/keikun.simplelife

「けい」さんのアカウントでは、日常生活で使えるお得情報や一人暮らしのおすすめアイテム、購入品の紹介など日常でのおすすめ情報を発信しているアカウントになります。

「けい」さんのアイコンは、顔出しはしていなくてもどんな内容を発信しているのかや清潔感などがユーザーに伝わりやすいアイコンです。

まとまりのないアイコンではなく、シンプルで見やすくユーザーに負担をかけることなく安心してフォローできるようなアイコンになります。

 

【まとめ】シンプルなアイコンにしよう!

【必見】Instagramのアイコンは何がいい?アイコンの効果やおすすめのアイコンを解説!

最後まで読んで下さりありがとうございます。

本記事では、

 ・アイコンがもたらす効果

 ・アイコン選びにおいて重要なポイント

 ・おすすめのアイコン4選

について解説させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

アイコンに悩んだらシンプルさを重要視しましょう

シンプルなアイコンにすることでアカウント全体に統一感がでます。

アイコンと投稿のイメージが多少異なる場合でも、シンプルなアイコンであれば投稿の世界観を邪魔することなく、アカウント全体を綺麗に見せることができます。

良い印象を持たせられるアイコンにし、アイコンが決まればそのアイコンを変更せずにイメージを定着させていきましょう。

おすすめの記事

category

Return Top