セスグモのマーケティングノウハウ集

Facebookビジネスパートナー

【重要】Instagram(インスタグラム)のハッシュタグ(#)効果的な付け方|フォローできない原因と対処法

【重要】Instagram(インスタグラム)のハッシュタグ(#)効果的な付け方|フォローできない原因と対処法

インスタグラムのハッシュタグ(#)とは、Instagramで投稿する際に用いられる「#」のことです。

効果的にアカウントを運用してフォロワーと繋がりたい方は、ハッシュタグを適切につけることでアカウントが認知されやすくなります。

Instagramアカウントを運用すると、下記のようなハッシュタグについての疑問点があると思います。

  • 人気のハッシュタグを知りたい
  • ハッシュタグの正しい付け方を知りたい
  • ハッシュタグの効果を改善、分析したい

本記事では、上記のようなインスタグラムのハッシュタグ機能について最低限知っておきたい知識から、使い方、気になる疑問にまとめて解説します。

この記事は3分で読み終わる内容なので、ぜひ最後まで読んで頂けますと幸いです。

 

インスタグラムのハッシュタグ(#)とは

ハッシュタグとは、Instagramで投稿する際に用いられる「#」のことです。

ハッシュタグは、多くのSNSで利用されています。

Instagramの他にもTwitter、Facebook、TikTokなど幅広く利用されています。

ユーザーがハッシュタグを利用する際は、主に検索目的で利用します。

例えば、渋谷のカフェに行きたい場合、「#渋谷カフェ」などと検索して投稿を見にいくでしょう。

その他にも、趣味についての投稿や、共通の話題についての発信するためのものとしてハッシュタグは活用されています。

 

ハッシュタグを活用すべき理由

日本のInstagramユーザーは、他の国に比べ5倍もハッシュタグを活用しています。

>>関連記事:他国より5倍ハッシュタグ検索! Instagramはユーザーの「好きと欲しい」を作れる。「House of Instagram(#インスタハウス)」イベントレポート|Social Media Lab

そのため、効果的に商品やサービスに興味があるユーザーを集客するという目的ではハッシュタグの活用は欠かせません。

 

ハッシュタグをフォローする機能もある

ハッシュタグをフォローする機能もある

Instagramでは、ハッシュタグをフォローする機能があります。

そのため、ハッシュタグを上手に活用すれば、投稿やアカウントの存在をリーチでき、フォロワーの獲得に繋がります。

例えば、スタバの新作に興味がある方であれば「#スタバ新作」などのハッシュタグをフォローして新作の情報収拾を行なっているでしょう。

そこにあなたの投稿があればプロフィールをタップし、フォローに繋がるチャンスです。

このように、Instagramアカウントを効果的に運用する上でハッシュタグの活用が必要不可欠です。

 

ハッシュタグを付けるコツ【付け方】

インスタグラムにおけるハッシュタグはアカウントを認知してもらうために重要なものだとお分かり頂けたと思います。

以下の章では、ハッシュタグの効果的な活用方法についてご紹介します。

ハッシュタグの最適な数は?

ハッシュタグは10個以上つける

現状のInstagramでは、1投稿で最大30個のハッシュタグをつけることが可能です。

フォロワーが多い100アカウントほど分析してみたところ、ハッシュタグは10〜12個が最適だと言えます。

現状のInstagramでは、大量のハッシュタグをつける投稿は何の投稿か分からずリーチしにくいアルゴリズムになっています。投稿と全く関係が無いハッシュタグをつけることは控えましょう。

ミドルワード・スモールワードのハッシュタグを入れる

ハッシュタグは投稿されている件数で主に4種類に分けられます。

  • ビッグワード(投稿件数10万〜)
  • ミドルワード(投稿件数1万〜10万)
  • スモールワード(投稿件数1,000〜1万)
  • ミニマムワード(投稿件数100〜1,000)

ビッグワード(投稿件数10万〜) ミドルワード(投稿件数1万〜10万) スモールワード(投稿件数1,000〜1万) ミニマムワード(投稿件数100〜1,000)

カフェ関連の投稿にハッシュタグをつけるのであれば、ハッシュタグの投稿件数は以下のようになります。

  • ビッグワード:カフェ
  • ミドルワード:渋谷カフェ(場所名+キーワード)
  • スモールワード:具体的な渋谷のカフェの店名

上記の通り、ビッグキーワード「カフェ」は多くの人に利用されるハッシュタグですが、具体性が無いです。カフェが好きなユーザーにリーチ出来たとしても「渋谷でカフェを探しているユーザー」や「具体的な渋谷カフェの店名で気になっているユーザー」にはリーチできません。

それに対し、ミドルワード・スモールワード・ミニマムワードのハッシュタグは、より具体的であるため、投稿を見て行動する可能性があるユーザーが検索している可能性が高いです。

 

ハッシュタグ付け方

下記の件数でハッシュタグの数を調整しましょう。

ハッシュタグの付け方
  • ビッグワード:3個
  • ミドルワード:3個
  • スモールワード:3個
  • ミニマムワード:3個

 

ハッシュタグは投稿数5000件〜30万件のタグをベースに選定を行いましょう。

フォロワー数が少ない段階は外部露出の一手段としてハッシュタグの選定が大切になります。

ハッシュタグの付け方

 

ハッシュタグの選び方

人気のハッシュタグを調べる方法|タグ検索

1番簡単なハッシュタグの検索機能は「タグ検索」です。

インスタグラムのタグ検索にてキーワード検索すると、関連のあるハッシュタグと投稿件数が表示されます。

その検索結果からオススメのハッシュタグを投稿件数から選びましょう。

 

コミュニティーハッシュタグを利用する

コミュニティーハッシュタグとは、特定の話題について共通点があるユーザーを結び付けるハッシュタグです。

共通点が多いユーザーと繋がることで、投稿のエンゲージメントが高まり、フォロワーが増えやすくなります。

例えば、「#〇〇部」「#〇〇と繋がりたい」などの人気のコミュニティーハッシュタグを検索してみましょう。

これらのハッシュタグを利用する方は、特定のテーマについてのコミュニケーションを取りたいと熱望しています。

インスタグラムの投稿にエンゲージメント(反応)が少ない方は多めにコミュニティーハッシュタグを入れることをオススメします。

【H.I.S.の女子旅コミュニティ「タビジョ」】

 

インフルエンサーと同じハッシュタグ(#)を使う

ターゲットとするユーザーに支持されているインフルエンサーが投稿しているハッシュタグと同様のものを使ってみましょう。

インフルエンサーは、ユーザーに求められる投稿に誰よりも気を配っているため、同様のハッシュタグを利用すればターゲットの目に止まりやすくなります。

ポイントは、あなたが設定するターゲットをフォロワーとしているインフルエンサーのハッシュタグを参考にしてみることです。

それらのハッシュタグを使うことで新規ユーザーと出会える確率が高くなります。

 

ハッシュタグの効果測定【改善する方法】

インスタグラムのハッシュタグを設定したとしても、効果が見込めないものであれば意味が無いですよね。

この章では、設定したハッシュタグの効果があるのか見極めと、改善する考え方についてご紹介します。

 

インサイトの見方

インサイトとは、インスタグラム内の分析ツールです。

ハッシュタグからの流入などのデータを調べる上で必須のツールになります。

プロアカウントに切り替え後に下記画像の手順でインサイトを見ることができます。

Instagram(インスタ)のインサイトの見方

〔インサイト〕をタップ、インサイト画面が表示されて各データを見ることができます。

Instagram(インスタ)のインサイトの見方

〔インプレッション〕をタップするとハッシュタグから投稿に流入した人の数を調べることができます。

 

 

インサイトの分析方法

インサイトで改善するための分析方法を4ステップでご紹介します。

①アカウントの現状を把握する

インサイトを閲覧し、ご自身のInstagramアカウントの現状を知り、ターゲット像と一致しているか確認しましょう。

・通常より反応率が高い投稿は?
・フォローされているユーザーの年齢層?
・プロフィールへのアクセス数
・ハッシュタグの流入数は?
・フォロワーがインスタグラムを利用している時間帯

 

想定と現状のギャップを埋めることでフォロワーさんが求めていることが分かるはずです。

 

②仮説を立てて検証する

以下のようにフォロワーが行動(データ)に応じて投稿時間などを改善しましょう。

曜日や時間帯にギャップがあった場合

ユーザーが投稿を見てくれる時間帯は17時の通勤時間帯だと思っていたけど、インサイトでは22時に反応が最も高くなる

だから、平日は22時に投稿してみる!

理想と現実には必ずギャップがあります。

画面の向こう側の「人」と向き合うことでユーザーに求められるアカウントになり、自然とフォロワーを獲得できます。

 

③伸び悩む原因を改善し、投稿する

インサイトを見て改善点がある場合は、投稿に反映しましょう。

ポイントはデータを収集し1箇所ずつA/Bテストをすることです。

A/Bテストとは、最適化するために行うテストの1つです。

改善点を絞り込み1つずつ検証することで、その仮説が正しかったかどうかの真偽が分かります。

改善は1箇所ずつA/Bテストで検証しましょう。

 

④再度インサイトで①からの検証結果を見る

①と④のインサイトを比較して、改善して良くなったのか悪くなったのか適切な評価をしましょう。

注意点としては、感覚ではなく定量的に「5%上昇した」などの数値で分析しましょう。

①〜④のステップで、アカウントの反応率が確実に良くなるので、アカウントを効果的に伸ばしたい方は実践してみてください。

 

【よくある質問】FAQ

【簡単3ステップ】コンセプトの作り方

インスタグラムのハッシュタグをコピーする方法

以下のステップでインスタグラムのハッシュタグをコピーできます。

  1. インスタグラムアプリにログイン
  2. ハッシュタグをコピーしたい投稿ページを開きます。
  3. 「…」 メニューから「リンクをコピー」をタップ
  4. パソコンもしくはブラウザ(Google・Safariなど)でインスタグラムを開き、コピーしたURLを張り付けて開く
  5. パソコンもしくはブラウザ(Google・Safariなど)でインスタグラムの投稿ページからハッシュタグをコピー

上記の設定でハッシュタグをコピーできます。

インスタグラムのハッシュタグからフォローできない

考えられる原因と対処法は以下の2つが挙げられます。

原因①:Instagramのバージョンが最新になってない

対処法としてはお持ちのGoogleプレイもしくはApp Storeからアップデートすることです。

 

原因②:端末が最新バージョンにアップデートされていない

対処法としてはお持ちの携帯端末の設定からアップデートしてみましょう。

 

まとめ

この章では、本記事の要約をまとめます。リンクになっているので分からない点があればクリックしてみてください。

 

本記事のポイント

インスタグラムのハッシュタグ(#)とは
ハッシュタグとは、Instagramで投稿する際に用いられる「#」のことです。

ハッシュタグを活用すべき理由
ハッシュタグをフォローする機能もある

ハッシュタグを付けるコツ【付け方】
ハッシュタグの最適な数は?
ハッシュタグは10個以上つける
ミドルワード・スモールワードのハッシュタグも含める

ハッシュタグ付け方

ハッシュタグの選び方
人気のハッシュタグを調べる方法|タグ検索
コミュニティーハッシュタグを利用する
インフルエンサーと同じハッシュタグ(#)を使う

ハッシュタグの効果測定【改善する方法】
Instagram(インスタ)のインサイトの見方
インサイトの分析方法
①アカウントの現状を把握する
②仮説を立てて検証する
③伸び悩む原因を改善し、投稿する
④再度インサイトで①からの検証結果を見る

【よくある質問】FAQ
インスタグラムのハッシュタグをコピーする方法
インスタグラムのハッシュタグからフォローできない
原因①:Instagramのバージョンが最新になってない
原因②:端末が最新バージョンにアップデートされていない

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、ハッシュタグの重要性から効果的な使い方についてご紹介しました。

ハッシュタグ検索から、アカウントをフォローに繋がることが多いので積極的に活用していきたいですよね。

今回の記事があなたのお役に立てれば幸いです。

おすすめの記事

category

Return Top